hibizenryokuのブログ

新婚目前、マリッジブルー?を感じつつ、仕事一番で闘う30代女のつぶやき

仕事…

辞めよっかなぁ…

通勤1時間

毎朝4:30起き

仕事は思ったように進まず。

残業も思うように出来ず。

 

イライラばっかり募る。

 

まだ一月経ってないのに…。

コントロール出来ないイライラ

久々の早い帰宅。

 

小さな子どもを抱っこした

ママさんを見て

即座に乗るドアを変えた私。

 

病んでる病んでる>_<

 

小さないらり

 

心にゆとりを…。

祝・一周年

f:id:hibizenryoku:20170409153556j:image

一緒にいる不思議。

 

イラっとくることもあるし

えっちぃ気分になること減ったけれど…

 

一緒にいられる幸せは

変わらず、より大きくなって。

 

ありがとう、あなた。

 

私と出会ってくれて

私を選んでくれて。

 

理想(新婚)

おかえりなさい!

今日も疲れたでしょう?

ごはん出来てるから

一緒に食べよう♡

 

なーんて、

エプロン姿で言う自分を

少しでも想像していたのが

間違いだった。

 

ただいま〜。

ごめんねーっ、遅くなっちゃって…。

急いでごはん準備するからっ‼︎

 

 

現実はこんな感じ。

ついに今日は

先に休んでもらう羽目に。

 

明日は…

ごはん食べて帰ってきてもらおうかな。

 

はぁ…

身体もたんなぁ、これじゃ^^;

忘備録4

ABC殺人事件 アガサクリスティー

 

有名であるから、ではなく

中学の頃振り向いて欲しかった彼が

愛読書としてあげていたから

手に取れなかった作家。

 

こんなに面白いとは…。

 

想像を超えるどんでん返し。

爽快な結末。

どこか有栖川有栖の作風が

似ている気がしたのは気のせいか…。

 

しかし、翻訳の調子がイマイチ自分のリズムに合わず、読みにくいことこの上なかった。

だから洋書は苦手なのだ。

 

原作を読めるだけの語学力のなさを恨むべきか苦笑

ゆとり

仕事が立て込んで

ゆとりがなくなって

喧嘩一歩手前…。

でも回避できているのは

お互いに空気を感じて

適度に距離をとるから。

 

こういう気が使えるから

私はこの人と結婚しようと思ったのだと

改めて思う。

 

色々思う。

仕事はなかなか辛い。

でも

頑張ろうって思える。

 

うん。

 

結婚って悪くないよ?笑

いぢわるな私

一足早く帰っていた旦那様。

シチューの仕上げとお洗濯物を畳んで

私の帰りを待っていて。

 

ありがとう、という感謝の気持ちで

彼がお風呂の間に

こっそり畳直し。

 

ごめんね。

貴方の優しさが大好きです。