hibizenryokuのブログ

新婚目前、マリッジブルー?を感じつつ、仕事一番で闘う30代女のつぶやき

食欲崩壊

風邪で体調が最悪でも

食欲が落ちないのが私>_<

 

でもって今回は

崩壊、となりました…。

 

従って

風邪で休んでいたのに

体重増加な予感(ノ_<)

 

わ、笑うに笑えない…。

 

病人ぽくするつもりなかったけど

明日会社行きにくいよぅ。苦笑

忘備録2

鉄の骨 池井戸潤

社会人になって知る自分の力ではどうすることもできない「大きななにか」

それに縛られることが嫌で嫌で、知らずうちに全力で反発して、疲弊していった20代。

それに流されることをまた良しとしつつあった今。

そんな流される自分がガツンと拳骨を喰らわされた一冊。

遅くはない。今出会えて良かった。

 

幻坂 有栖川有栖

妖をモチーフにした本は好きなのだが、いかんせん読みにくく、ちっとも内容が頭に入ってこなかった。

大阪の地形が馴染みがないせいか、とも思ったが、私の想像力が至らない結果だろう。

この作者の作品については、今度からは中身を少し味見して選ぶことにしよう。

 

ナミヤ雑貨店の奇蹟 東野圭吾

依然から気になっていたのだが、なんとなく作品の感じが掴める気がして敬遠していた。

ギスギスしていた心が癒される物語だが、再び手に取るか?と言われればそういうものではない。

本が好きな比較的若い学生さんにオススメかもしれない。

 

月神祭 夢枕獏

ぞわっとする気持ちの悪さ、妖艶さ、不気味さ、そして神々しさ。

描写から想像したくない絵面がありありと浮かび、気持ちが悪いのに引き込まれ、呑まれてゆく。

作家贔屓はご容赦いただき、やはり、やはり期待を裏切らない世界がココにもあることに、安心感と悦びを覚える。

人はいつでも人でありながら「バケモノ」である。

どの作品にも必ず潜む「呪」が、やはりいつも私の心を捉え離さないのだ。

改心とまではいかぬとも

f:id:hibizenryoku:20170318130658j:image

お気に入りの読書スポット。

ゆっくり大好きな場所で

穏やかな時間を過ごすと

考えも次第に柔らかくなる。

 

永遠にともに

 

違うから楽しいんじゃないか?

 

いらりはたくさんあるけれど、

いらりを飲み込まず

いらりをかわして

歩んでゆければ

いいのかなぁ…(^^;;

 

風邪もようやく落ち着いて

週明けからは

バリバリ(?)いけるかな。

大好きな俳優逝く

この日が来ることは

薄々わかってはいた

でも

もう一度復活してくれるのではと

勝手にも期待していた。

願っていた。

 

画面の向こうでしか

会ったことがない人。

 

渋くて優しくて

本当に素敵なおじさま。

 

たくさんの素敵なドラマを

ありがとうございました。

 

ご冥福を

お祈りします。

風邪

足に力が入りません。

こんなことは久しぶりです。

まずいです。

本当に…

 

チオビタとルルと気合で治します。

 

はぁ…

こんな時に頼りたいのは

彼じゃないのかなぁ、本当は。

さくらサクラ

f:id:hibizenryoku:20170313204848j:image

心癒された休日だったのに

即効イライラ。

 

原因はほんの些細なこと。

 

雑用を「雑」に

片付けたことが

許せなかった。

 

そんな奴が偉そうに仕事するなよ、と。

 

1番偉そうなのは

そう思っているこの私。

 

あーあ

美味しいはずの日本酒が

泣いてるよ…

いらつき

仕事がうまく運ばず

イライライライラ。

 

慣れない新生活。

不便な電車通勤。

 

ほんの少しの優しさを

ほんの少しの思いやりを

求めることは誤りなのか。

 

あたたかい言葉を学んだなら

1番身近な人に還元してくれても

いいものなのに。

 

最大級の嫌味は

私のささやかな反抗。

 

私の鏡が相手なら

私が改めよ、ということか…。

 

釈然としないのは

自分が原因だと

わかっているからなんだ。

 

はぁ

 

大キライ。